温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外国語教育について

幼児英語教育(その2)
くっしーさんの意見に同感。わたしが幼児英語教育を受けたわけではないけど、自分が外国語を勉強するにあたってイヤというほど実感した(している)のが自身の貧弱な母語だ。母語がまだしっかりと確立していない幼児期に英語などの外国語を学習したって本当の意味で外国語を習得できるはずがない。たしかに幼児は覚えるのが早いからどんどん言えるようになるかもしれないけど、それは表面的に「言い方」を覚えているだけだろう。

母語でもときどき言い間違えたりする幼児たちが英語をしゃべるなんて、気持ち悪い。そんなのは無駄だと思う。だからわたしも幼児期のこどもたちにわざわざ習わせない。だいぶ前だが、保育園のお母さん同士で飲みにいったとき、「やっぱり英語は小さいときから習わせておいた方がいいよね」という人がいた。そのときほとんどの人が、「そうだよね」と同意する方向に流れたので、自分だけ「そうは思わないけど」とは言えず…。

まぁ、これは両親とも日本人で、日本に住んでいる人についていえるだろうことで、それ以外(両親のどちらかが外国人だとか、外国に住んでいるだとか)の条件ならまた話は別になってくると思います。
[PR]
by naonaogon | 2005-03-10 13:34 | こどもたち