温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

運動会

長女の小学生になって初めての運動会。日曜日は早朝雨がやんだので開催することになり、だんなが場所とりにいったが、シーツを広げたあと、またザーっと雨が降り出した。せっかくシーツを敷いてきたのに、これじゃぁ、シーツの上に水溜りがたまっているよ、きっと。9時半ごろまで雨は降り続き、いつやむんだ?と気を揉んでいたが、遅れて10時開始予定ごろにはほぼ止んで、無事なんとか開催することができた。

学校へいってみると、案の定シーツはびしょぬれ。PTAのみなさんも砂場の砂をスコップですくってあちこち運んで埋めていた。グラウンドのコンディションが悪いということで、短距離走などはその日はやらないことになった。ちょっと残念。

運動会といえば、なんといっても一緒に食べるお弁当!学校によっては教室で子どもと別々に食べるところもあるらしいが、やはり見に来た保護者と一緒に食べるのがいい。作るのはものすごく大変だけど。以前の天気予報から運動会の実施は微妙だなぁ、と思ってたが、天気はよくなるような予報だったのでやはりお弁当の用意はしておいた。朝7時ごろの時点ではもうほぼお弁当はできあがっていたので、再び雨が降ってきて今更中止、といわれたらたまらんなぁ、と
思っていたが、開催することになってよかった。(長女が通っていない近くの小学校はこの日、運動会は中止になったそうだ。保育園で会ったお母さんが「F小はやったんでしょ、Fニはやらなかったのー」#やればよかったのに~、というような口ぶりだった。)シーツの上にやっと落ち着いてほっと一息ついたら、長男がさっそく、「ねぇ、おべんとうたべよ♪」だって。まだ早いってば。もう長男はお弁当が楽しみで楽しみでたまらないらしい。「○○のお弁当はどれ?」と自分のお弁当があるか、と聞く。今日はみんな一緒に食べるんだよと説明するとなんかわかったようなわからないような?わたしも朝が早かったので運動会がそろそろ始まる、というころにはちょっとお腹がすいてきたが、主役の長女より先に食べ始めるわけにはいかない。長男はそれからも口を開けば「おべんとうたべよ!!」とうるさかった。

小1が踊るダンスはかわいらしかった。わたしたちの席からは、あいにく長女が踊るところは見づらく、ちゃんと踊れているのか(^^;)、イマイチよく見えなかったけど。

六年生の組体操はなかなかよかった。自分が運動会でやったことを思い出した。

長女は白組だったが、残念なことに白組は弱かった。ほとんどの競技で負け。唯一白が勝ったのが、小1の玉入れ!実際、長女が玉を入れて貢献したのかどうかは、不明だけど(^^;)。

運動会を見てちょっと気になったのは、結構ぷくぷくした肥満体の子がちらほらいること。高学年になるほど人数は多い。わたしたちのころはクラスに一人か二人くらいだったかな。今はクラスに三~四人いる感じ。組体操のとき、そのぷくぷくした子たちは身体が重そうだった。動きも鈍い感じがした。バランスのとれた食事をしてないんじゃないかなーと心配になった。

来週は学校公開。ちょっと楽しみだけど、また月曜お休みで学童+弁当持参がめんどくさいなぁ。(土曜日登校するので月曜が休みになるのだ)で、もうすぐ6月、あっという間に夏休みになりそうだ。夏休みも恐怖(何がって、毎日弁当作りで疲れる~)だ。
[PR]
by naonaogon | 2006-05-30 11:46 | こどもたち