温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

学芸会

先週の日曜日は小学生の長女の学芸会でした。

はじめての学芸会なので、親のわたしもワクワクドキドキ、楽しみでした。
毎年やるのかと思いきや、学芸会が近くなってからの案内状には、3年に
一度と書いてあって、ちょっと残念!ですが、でも準備や練習することを
考えると先生たちも大変なんだろうなぁ(親もいろいろと衣装の
準備の協力などもあるようなので、親も大変!か)と思い、まぁ、3年に1度でも
仕方ないのかなぁ、と思いました。
(でも、回数が少ない分、また親の方のビデオ撮影合戦(?)も激しかったり。
学校側ではビデオ撮影の場所を指定していますが、親の方はこっそり(堂々と?)
席に座って撮っていました)

1年生の長女たちが演じたのは「ドロップスのうた」という劇でした。
なかなかかわいらしい劇でした。みな、声も大きく、上手だったと思います。

その後、3年生と5年生の劇を観賞しました。当然、学年が上になるほど、ひとりひとりの台詞も長くなり、演技力もあるので、見ごたえがありました。本当は、すべての学年を見たかったのですが、とくに長男が「まだ帰らないの?」としきりに言うし、前半後半で席の総入れ替えがあったので、会場を出たときに帰ることにしました。その日は雨降りで、また並んで入るというのも結構面倒だったのです。

この席の総入れ替え制は、もう少しよい方法がないものか、と思いますね。会場は体育館で、全校生徒の保護者らがおそらく一度に入りきらないという問題もかかえていることも一つの要因だと思います。

だんなは近くの区の施設を使わせてもらえば!なんていってましたが、そうしてもらえると実にありがたいですが、なかなか難しいんでしょうねぇ。

3年に1度ですから、今度は長男が入学したときです。その次は、えーっと、、次男が2年生になったときかな。べつにいつになってもいいのですが、次はいつの予定だろう?と考えてしまいました。(^^)
[PR]
by naonaogon | 2006-11-15 16:50 | こどもたち