温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

苦労なしのトイレトレーニングと…


「3人目はほっといても育ちよるで」と、以前、会社の取引先の人と雑談しているときにいわれました。ほんまにその通りやなぁ、と実感することが多いこのごろです。

やはり上に2人兄弟がいるというのは随分と次男をやる気にさせるというか、自分というものを主張して自立するのが早くなるのかも?と思います。(とはいっても、今のところ、末っ子だから一番甘え上手なところもありますが)

保育士さんも次男が自分で何かをしようとしているのを見て、あら、すごいわねぇ、でも3人目のお子さんはみんなそうよね。とおっしゃいます。

次男は2歳になる少し前くらいから、おしっこがでると、おむつの方をさわりながら、ちぃでた、というようなことを言って教えてくれたり、保育園でも午睡後はトイレに行く習慣を徐々につけるようにしてくれたため、家でも着替えや昼寝の後などにトイレへ誘うとすんなり嬉しそうにトイレへ駆け込んで便座に座っていました。

保育園でおむつをしていてもほとんどぬれてないことや、トイレへ連れて行くとだいたいおしっこが出るということでまず保育園で午前中だけパンツにしてみましょうか、と1週間ほど試してみました。おもらしもほとんどなくほぼ問題なかったようです。そして家でも午前中試したりしていました。少しおもらしして失敗することもありましたが、まぁまだ始めたばかりなのだし、気長にね、なんて思ってさらに保育園で1週間ほど午前中パンツで過ごしました。そして先日のお休みではおしっこしたいときに教えてくれたり、まったくおもらししなかったので1日パンツにしてみるとまったく大丈夫でした。
スゴイスゴイ~!なんて喜んでいると、次男も嬉しく思ったのかもしれません。自信がついてきたようです。保育園でも朝から1日パンツにしましょう、ということで午睡のとき以外は、もう完全におむつをはかないことになりました。(2歳5ヶ月です)

わが家では、長女も長男もおむつがとれるのがかなり遅い方(だいたい3歳6ヶ月以降4歳前くらいだったか?)だったので、次男の早さにはびっくり!3人目だからとはいえ、個人差が大きいなぁ、と思います。
ちなみに、小1の長女はまだ夜は「おねしょパンツ」をはいていて、今では随分おねしょは少なくなりましたが、たまにしていますし、長男も夜はおむつ、保育園での午睡時もおむつをしています。長男は日中のトイレをぎりぎりまで我慢することが多いので、トイレに駆け込んで間に合わず便器の外で出してしまったりしてパンツやズボンをぬらすことがしょっちゅうです。ぎりぎりまで我慢しないで、もうちょっと早くトイレに来ようね、などというと、「走ってきたよぉ!」ですって。
その早くじゃなくて(^^;)、ちょっとでもしたいと思ったらすぐにトイレへいっておしっこをしないとアカンよ、といったのですが、理解してくれたかな。頭では理解できても、やっぱりついついぎりぎりまで我慢してしまう癖がついてしまっているかもしれません。長男のトイレトレーニングは、もう少しかかりそうです。少し早めにトイレに誘っても「出ない!」などといって、拒否されてしまうことが多いので、なかなか難しいものですね。おむつはずしの焦りはないのですが、「ぎりぎりまで我慢→おもらし」という事態は本人にとってもあまり気分のいいものではないと思うので、はやくそれを解消してやれたらなぁ、と思います。
[PR]
by naonaogon | 2007-03-07 14:48 | こどもたち