温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

運動会おわったー。

土曜日は、長女の運動会でした。

週間天気予報ではずーっと雨だったので、こりゃもう日曜日に延期になるだろうと思っていましたが、金曜日に予報ががらっと変わって土曜日に運動会ができそうになったので、ちょっとほっとしました。とはいっても、水はけの悪いグラウンドですから、金曜に雨がたくさん降って土曜に運動会するにしても、去年のようにグラウンドがまたぐちゃぐちゃのコンディションの中、することになるのか、と思っていましたが、先生たちが水とりをしてくれたそうで、グラウンドのコンディションは思っていたほど悪くありませんでした。

世の中、少子化といわれ、子どもの数が減っているのに、長女の通う小学校では子どもの数が増えていて、教室が足りなくなり、今年、グラウンドのちょうど朝礼台のところにドンとプレハブの校舎が建てられました。おかげでスペースが狭くなり、今年から運動会は立ち見です。まぁ、シートを敷くために朝早くから並ばなくてよくなったことは嬉しいですが、立ち見は妊婦の私にとってはかなりきついものがありました。

祖父母たちにとっても大変です。いちおう、祖父母たちのための椅子席は用意してあるのでそちらで見られることになっていましたが。元気な祖父は観に来ましたが、祖母は少し前に体調をくずしたこともあって残念ですが、今回はお留守番。

朝5時ごろおきて、お互い少し足のマッサージをして、わたしは朝食とお弁当の支度。だんなは洗濯物などを干したりお風呂洗いなど。この日のお弁当はチキンの照り焼き(上にプチトマトとカイワレダイコンを飾って。)、ちくわと人参としいたけとこんにゃくの煮物、切干ダイコンのはりはりサラダ(酢の物)、ブロッコリーとエビのマヨサラダ、卵焼き、おにぎりです。卵焼きとおにぎり以外をつめて、ほぼ完成したところで、わたしとだんなは朝食を食べました。

それから、いつものように寝起きの悪い長女をたたきおこして、長男と次男も起こしました。ここですでに7時前くらいだったかな。起こしてから朝食を食べさせるまでにまた少し時間がかかります。布団でごろごろしたり、本を読み出したり、パソコンをさわろうとしたりするのです。今日は運動会なんだから!早くしないと遅れちゃうよ、といってせかすけど、これがなかなか急いでくれない。こっちはこっちでお弁当の卵焼きも焼きたいし、おにぎりもつくらなきゃならないしで子どもの朝食までいちいちつきあってられないけど、つきあわずには子どもの朝食が終わらないというジレンマ。最初のうちは、ほっといて自分たちで食べさせてそのスキに卵焼きを作っていたけど、やはりなかなか終わりそうにないので結局、次男には途中から食べさせたりしながらやっとのことで終わらせて、おにぎりを作り出す。ここですでに8時20分くらいだったか。長女はそのころはもう学校についていたはずだが、長女も送り出すのに何度もせかさないとアカンかった。

おにぎりを作ってようやく家を出たのが9時ごろ。運動会は9時開始。あーあ、もう始まっている。

お弁当などの荷物を荷物置き場にだんなに置きにいってもらって、さて、どこで観ようか、としばし考え、本部の後ろにとりあえず決めました。そこから真正面ほどに長女が座っていたけど、遠すぎてカメラで撮っても顔がわからないくらいでした。

しばらくして祖父からだんなに電話がかかってきて校門にいるとのことでした。駅の出口を間違えて反対方向へと進んでしまったらしく、少し遅れてきました。でも長女の出番はまだだったので、大丈夫。徒競走や他の学年の演技などを観ているうちにようやく長女の学年の出番がきました。4人でやや大きなボールを神輿のような台の上にのせて運び、赤と白で競争するというもの。長女は2チーム目だったようで、見逃してしまいました。(だんなが別のところで見ていてこちらへ帰ってきたときもう出たよねというので、え?そうなの?ありゃりゃわからんかった(^^;))

それからしばらくして、長女たちの演技も始まりました。長女は、すこーし忘れていたようなところもあったようですが、頑張って踊っていました。

昼食はシートを敷いてお弁当を食べました。できれば日陰がよかったのですが、日陰はすでにほとんど空いていない状態。ひろびろとできる運動場のど真ん中にシートを敷くことにしました。でもこれが暑かった。長男と次男は思ったほどお弁当を食べてくれなかったので、わたしやだんなが食べ過ぎました。おかげで苦しい苦しい。おやつもゆっくり食べる時間もなく、片付けてまたもとの場所へ移動しました。

午後は長女のかけっこがありました。練習では2番目になった!と自慢げに話していましたが、そんなに早いのかぁ?と疑っていました。本番では?なんと2番目でした。もっとも一緒に走った子どもたちはおそらくそれほど走る速度に差がないようなグループになっていたようですが、それでも2位なんて、スゴイスゴイと思いました。自分は徒競走ではいつもビリとかビリから2番目くらいでしたから。

それから長男も次男もいいかげん退屈しているようなので、運動会の観覧はやめて近くの公園へ行くことに。そこで少し遊べば気分転換になるだろうと思っていましたが、その公園の遊具はシーソーしかありませんでした。でも他の公園へいくのもしんどいので、わたしとだんなはベンチに座り、しばし休憩。長男と次男はそのたった1つあるシーソーで遊んでいたようです。

後半、6年生の組体操と最後の紅白リレーくらいは観にいくか、といって公園をあとにしました。組体操を観ていると、次男がこっちに一緒に座るの!といってひっぱるので結局まともに観られませんでした。紅白リレーは観られましたが、なかなか迫力があって楽しめました。

長女は赤組でしたが、今年は白組の勝ち。残念ながら負けてしまいました。去年は長女は白組でしたが、去年も負け。来年くらいは勝てる組に入れるといいね。

この日、暑いだろうからと半袖Tシャツを着ていきましたが、失敗。日焼けして真っ赤になり、いまだにひりひりしています。

とにかく無事、行事ごとが一つおわってほっとしました。ふ~、疲れた。
[PR]
by naonaogon | 2007-05-28 16:37 | こどもたち