温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今年のインフルエンザ

たしか、一昨年にもインフルエンザにかかって熱が39度前後出て、大変な思いをしたのですが、今年もかかってしまいました。

今年一番にかかったのは、意外(?)にも三男(五ヶ月)でした。
ちょっと機嫌が悪いので抱っこしたりしていて、三男の頭をわたしの頭にくっつけたりしていたら熱いのに気づいて、あれ?と思って体温をはかってみると39度。
あらららら〜、どうしちゃったかな。突発疹?いやいや、あれは確か6ヶ月過ぎてからなるんだったよなぁ〜、と思いながら、その日、保育園の保護者会だったので、とにかくそれに出てそれが終わったら病院へいかなくちゃ(どちらにしても保護者会の時間帯は病院はお昼休みだし)、ということで、病院でみてもらうとインフルエンザでした。

正直、ちょっとショック〜。

薬のタミフルはまだ五ヶ月なのでお医者さんも飲ませたほうがいいのか、飲ませないほうがいいのか、なんともいえない、とのことでした。

う〜ん、どうしたものか。

わたしは、基本的に薬はあまり好きではないし、タミフルもあまりいい評判聞かないので、飲ませたくないのですが、でも小さいからちょっと心配。ついこのあいだ買った育育辞典をみて、旦那に一応相談してやはり飲ませず様子見にしました。

育育辞典を読むと、インフルエンザは風邪のちょっと重いのなので、薬は飲む必要などない、とわたしの「薬はできるだけ飲ませたくないんやけど…」という考えを後押ししてくれているようで、ほっとしました。

三男はこれも意外にも翌日にはもう熱が下がって元気になりました。あー、やっぱり飲まさなくてよかった〜。

とほっとしたのもつかの間、次は次男が発熱。やはり39度だったので絶対インフルエンザや!と思って診てもらうと、結果は白。でも次の日も40度くらい熱があるので、ちょっと検査が早すぎたか、とまた病院へ。インフルエンザの反応が出ました。次男もタミフルを飲ませませんでした。40度も熱があったら、さすがに元気な次男も寝るやろうと思いましたが、じーっとストーブの前にすわったままです。ゴロンしたら?といっても、ヤダ!といって座ったままで、その座ったままうつらうつらと寝てました。まったく頑固な次男です。次男は3日間ほど熱を出して下がりました。

ほっと一安心したのもまたまたつかの間、今度はわたしが感染。朝からなんか熱っぽくだるいなーと思っていたら、昼頃にはやはり39度まで熱があがりました。もう寝るしかできず(その日は日曜で病院も休み)、ずっと寝ていました。晩ご飯も旦那が作ってくれ、助かりました。次の日はもう37度台に下がってずいぶん楽になりました。

そしてそして、数日後、今度は長女が発熱。その日(午前中)に病院へ行ってもどうせ反応がでないからと思い、病院は見送り。午後は休診でしたので、翌日まだ熱が下がらないようなら行ってみることにしました。翌日は熱は37度台まで下がってしまったので、インフルエンザの反応出るかしら??と思いながら検査してもらうと、どうも微妙らしく、なんともいえない、とのことでした。所詮検査なんて、こんなもんです、とお医者さん。薬ももらわず、様子見ということにしました。長女は熱が下がったと思ったらまた上がってということを繰り返し、やはり完全に下がるまでに3日かかりました。

これでようやく終息。長男はというと、三男が熱を出す前に熱を出していましたが、あまり高くなかったので、ただの風邪という診断で風邪薬を飲んでいました。これがもしかするとインフルエンザだった可能性もなきにしもあらずです。個々人によって症状がいろいろなので、あまり重く出なかった、ということかもしれない、とお医者さんに言われました。

ちなみに旦那は予防接種しているので、大丈夫だったようです。

今年もインフルエンザ、かかっちゃいましたが、予防接種を今後受けるかというと、うーん、受けないかなぁ〜。子どもは2回接種だし、結構お金もかかるしなぁー。(^^;)
[PR]
by naonaogon | 2008-02-05 11:03 | こどもたち