温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

心配したぁ~。

昨日、仕事から帰って、保育園へ迎えにいって、マンションの家を見上げると、明かりがついてなかったので、アレ?長女は?おらへんのかな?それとも寝てる?(小1くらいのころは疲れて寝てるということもありました)と思い、ちょっとドキドキしながら鍵をあけて、家に入ってみると、誰もいませんでした。

長女のランドセルはあったので一度家には帰ってきているようでした。

そして無用心なことにベランダの窓が半分くらい開いていたのです。

一瞬ベランダにいるのかな?と思ってみて見ましたが、やはりいませんでした。

もう時間は7時10分をすぎていてあたりは真っ暗。いつも乗り回している一輪車がないので、マンションの1Fで遊んでいるのかと思って探しに行きましたが、ガラーンとしていてやはり誰もいませんでした。

いつも遊んでいるお友達のところへ電話をしてみましたが、誰もでません。
えー!!もしや、、もしや!と不安なことが頭をぐるぐる回ります。
とにかくだんなに電話して、どうしようか、と相談。
だんなは途中の仕事をおいてすぐ帰るといい、学校にも電話をして長女が帰らないことを報告してみようということになりました。

そして学校へ電話をして、校長先生とお話していたら、玄関の扉がガタガタといいました。あ!!ひょっとしてかえってきたかも、といって、しばらくすると長女は自分で鍵を開けて入ってきました。

校長先生が何か事件に巻き込まれてなかったかだけちょっと確認してみてください、と言われたので、聞いてみると、遊びに夢中になっていて時間を忘れてしまって遅くなった、とのことでした。それを先生に伝えると、じゃぁ、まぁあまり叱らずに話しを聞いてやってください、と言われました。

あ~、ホンマに心配した。このまま朝まで帰ってこないとどうしようかと思いました。遊びに夢中になったのはまぁ、仕方ないとして叱るのはぐっとこらえましたが、昼間になにやら消しゴムなんぞをお友達と買い物をしたらしく、ちょっとその買い物のことで叱ってしまいました。

昨日は、保育園の帰りになぜか見ず知らずのおじさん(おじいさん?)に生たけのこをいただいてしまって、恐縮しながらもでも早速ゆでなくっちゃ!と思っていたのに、長女遅く帰る事件があったので、たけのこはもうそっちのけになってしまいました。
[PR]
by naonaogon | 2008-05-02 11:34 | こどもたち