温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

母の日は過ぎたけど

母の日に長女からお手紙をもらって、思わず涙してしまったわたくし。

その後のつづきのお話です。

たしか、母の日の2日後くらいに、今度は長男がお手紙をくれました。

とはいっても、長男はまだ字がかけません。長女が代筆したのでした。

それには

「お母さんへ

5年間ありがとう。母の日は、すぎたけどて紙をあげるよ。

お母さん大すきだよ!

おしごとがんばってね。

  絵

草  絵だよ!


             長男(の名前)より 」

と書かれてあって、草と矢印の下には緑色と黄緑で
(なぐりがきではありますが)草の絵がかかれてありました。

手紙を読んだ私を二人がのぞきこんで、
「あれ?泣かないね」と。

(^^;)もう一回、わたしが泣くところを見たかった?ようです。

いやぁ、でも嬉しかったなぁ。どんな手紙でも嬉しい。お母さんにお手紙をかいてあげてみよう、というその気持ちが嬉しい。

なんで草の絵なのかというと、わたしの好きな色が緑だからだと思います。手紙を渡される少し前に「お母さんの好きな色って何?」と聞かれました。

わたしはイライラすると子どもによく八つ当たりをしてしまうのですが、深く反省。八つ当たりしないためにはどうすればいいかなー。そう、この母の日のことを思い出す。子どもの話をよく聞く。たまには自分も子どもにかえって子どもと無邪気に遊んでみる。

とかね。
[PR]
by naonaogon | 2008-06-05 17:18 | こどもたち