温楽空間 こころとからだを温める隠れ家サロンをオープンする予定です


by naonaogon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2004年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おっぱい

娘のときは、あまり母乳が出ないと思って、最初からミルクと混合で飲ませていた。自分でも母乳はあまり出ないような気がしていたけど、母乳育児についていろいろ調べていくと自分にも母乳だけでイケるんじゃないか、と思えてきた。次、こどもができたらできるだけ母乳育児したい!と思った。

仕事をしていたら母乳だけで、というのは難しいけど、仕事が休みの間だけでも母乳をたっぷり飲ませてやりたいと思って、どうやったら母乳がよく出るようになるかあらかじめ調べておいた(それはとにかくおっぱいを吸わせること!だった)このサイトはとてもよくまとまっていて参考になった。そして長男誕生。どんなに母乳間隔が短くても頑張っておっぱいを吸わせていたので仕事に復帰するまでは母乳だけで頑張った!(でも復帰するときほ乳びんに慣らすのにとても苦労した。ほ乳びんで飲ませると怒って泣くので辛かったなぁ。)そして仕事に復帰してもお昼休みにトイレで母乳をしぼって冷凍し(最初は慣れなくて腕が腱鞘炎になりそうだった。これも辛かったなぁ。1時間の昼休みのうち30分は乳搾り、30分でご飯を食べる、というハード(?)スケジュール。せわしない昼休みだった)、次の日に保育ママさんに預けて飲ませてもらっていた。母乳の出があまりよくないわたしでもなんとかそれで8ヶ月ごろまで出た。わたしとしては大満足。娘のときは6ヶ月で枯れちゃったから。でも娘のときは、今思えばちょっともったいないことしたなぁ。娘が生まれて1年は仕事してなかったから、おっぱいをもっとたくさん飲ませていればもっと出ていたかもしれない。

今回も長男のときとほぼ同様になんとかおっぱいをたくさん飲ませて、今は母乳で頑張っている。体重も少しずつ増えているようで、とりあえず安心かな。

おっぱいをのませているときって、こどもがとても愛おしく思えるし、幸せを感じることができる。夜中の授乳は、眠くて勘弁して〜と思うときがあるけど。でも授乳しているときの次男の幸せそうな顔をみると、もう一人赤ちゃんがいてもいいかもなぁ〜と思ったりする。ずっと赤ちゃんにおっぱいをのませている生活って、いいなぁ、なんて。現実問題、もう産めないケド。

長男は、次男がおっぱいをのんでいるのを少しうらやましく思っているようだ。次男が生まれる前は、ほぼいつでもおっぱいをみたり触ったり、チュっとしたりしていたけど、今はそれがあまりできなくなってしまったので、次男がおっぱいをのんでいるのを指しゃぶりをしながらじーっと見ている。かといって次男を攻撃するわけでもない。いっしょにお風呂に入るときに、ここぞチャンスとばかり、おっぱいをさわってくるぐらいかな。次男と同じようにおっぱいを飲みたがるかも、と心配していたけど、今のところそれはない。もしかしておっぱいの飲み方を忘れてしまったのかも?
[PR]
by naonaogon | 2004-12-24 15:04 | こどもたち

長男のコトバ

長男は来月で2歳になる。(そうかぁ、もうすぐ2歳だな〜)
話せるコトバまだまだ少ないけど、階段式に言語を習得している感じがする。
最近、また一段上がったみたいだ。

パパやママに何かしてほしいことがあると、
「パパ、て!」とか
「ママ、て!」
という。この「て」は「して」とか「来て」、「とって」などの「て」らしい。
「だっこ」は「こ!」
だっこしてから、「どこいくの(どこにつれていってほしいの)?」と聞くと
行きたい方向を指差しながら、「ち!」という。「あっち」のことらしい。
お気に入りの絵本をみながら指をさすので、名前をいってやる。
「パンダ」のことは「パ!」など、自分から進んで言ったりするのもあるけど、言わないものは、逆にこっちから
「これなに?」と聞いてみるとかわいい&面白い答えがかえってくる。
「ぞう」は「じょう」
「かびるんるん」(アンパンマンに出てくるキャラクター)は「ぬんぬん」
「スプーン」は「プ」
「くるま」は「ま」または「ブーブ」
などなど。

そのほか、
「どうぞ」は「どうじょ」
「おっぱい」は「ぴ!」
「なっとう」は「と!」
「牛乳」は「にゅうにゅう」
「ヨーグルト」は「ト!」
「みかん」は「か」
など、ほとんどがまだ1文字かな。

次男の耳をさわりながら「みみ」というのだけど、なぜかこれが関西弁のイントネーションなのが笑える。

容器の中のものがなくなったり、何かがなければ、「なぁ〜い!」。これはもしかして保育園で覚えたのかしら?ママもパパも教えた覚えがないような気がするが。

いいたいことがいえるようになるまではまだ時間がかかるけど、ことばが少しずつ出始めて言えるようになってくるという過程って、とても面白いし、子どもがますますかわいく見えてくる。はやくいろいろ話せるようになるといいね。
[PR]
by naonaogon | 2004-12-15 11:32 | こどもたち

しりとり

先日、娘に「しりとり」を教えた。すると、すぐ興味をもってしりとり開始。

自分がこどものころにしりとりをした時にも思ったけど、どうも片寄った文字ばかりになってしまって、娘なんかだと語彙が少ないので(自分もさすがに幼児なみではないけど、恥ずかしながら語彙数はかなり少ない)すぐに続かなくなってしまう。

で、なんかわけのわからんコトバを勝手に作ったりして言うので、仕方なくわたしも考えて「ヒント」を出して娘に考えさせる。

ところがそれもイヤになった娘は、じゃぁ、「カ」にしよ!と突然ふりだしへ戻す。何から始めても同じなのになぁ。まぁいいけど。そうやってはりきって娘は「カ」から始まる言葉を大きな声で言った。

「カーテンッ!」

ふりだしに戻ったと思いきや、突然終わりよった。
[PR]
by naonaogon | 2004-12-07 14:01 | こどもたち

どこに預ける?

復職を2月ごろに、と考えていたが、次男の預け先をいろいろと探してみると、年度途中の2月というのはどこも空いていなくてどこにも預けられそうにない。

仕方ないので、4月からにしようかと思っているが、預け先でちょっと悩んでいる。
長男のときは保育ママさんにお世話になったので、次男もママさんにしようと以前から考えていたけど、やはりお弁当づくりが大変だなぁ(できればお弁当作りの手間は省きたい、こどもが3人いると大変だしな…)、と思い始めた。保育料は高いけど、認証保育園に預けるというテもあるのだ。ママさんは保育料は安い。その代わりお弁当作りの手間がかかる。認証は保育料は高い。その代わりお弁当作りの手間なし。さて、どっちを選択するのがいいのか。

わたしの稼ぎが多くないから、というのも悩む理由の一つ。稼ぎが多ければ迷わず認証に決めるんだろうにな。

いや、まてよ。上2人は区立保育園に通っているけど、区立保育園で0歳児保育をしていれば、これほど悩むこともないのだ!悩むモトは行政サービスだよ。
[PR]
by naonaogon | 2004-12-01 12:22 | こどもたち